読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当にいきる。頑張らずにのびのびとそだつ私のブログ

Pokemon go がネガティブ記事に埋もれるのが悲しいと思う話

ゲーム アプリ ポケモン Pokemon go

こんにちは!

流行りに乗っかって、随時ポケモンが居ないかチェックに余念がないryoccom です。

配信が始まると同時に深夜徘徊するトレーナーたちの姿や、事件、事故等含めていろいろ話題になってます。

ただ!ただですよ。私はすごくいいゲームだと思うんです。

ポケモンのせいで」

という言葉が巷のニュースに乗っかって、ネガティブに思う人が増えたら嫌だなと。

だからこのゲームの良いところを紹介しようと思いました。

ゲームボーイの白黒ドット画面から美しいグラフィックになった懐かしいモンスターたちが、実際に自分の足で探すというリアルな体験と共にのっしのっしとやって来た、それが私にとってのPokemon goです。

アプリをダウンロードしたその週末は、近くの公園にたくさんポケストップがある事を発見し、旦那と2人でまるで夏休みの虫とり少年が如く汗水垂らしてポケモンを探しました。

普段、夫婦2人パソコン仕事でインドアなのに、炎天下外に出てはしゃぐという初めてのアクティブ経験。こりゃダイエットになる!

しかもそれは遠くなく、歩ける範囲の近所で楽しめるのです。

私の住んでいる地域は、コイキングがよく出てきて、比較的水タイプのポケモンが多い事や、近所の小さな寺院がポケストップで、そこに毎回ありがたい言葉が貼ってあったりだとか、お地蔵さんがいらっしゃったりだとか、普段全然気づかなかった小さな景色や、遭遇率がアップしたのらねこさん、ヒトカゲゲットして大はしゃぎしている旦那さん…。

なんというあたたかい光景でしょう。

日本って平和。

そして、公園で沢山の人がプレイしている光景も何だか面白い。

異様といえば異様で、不気味に感じる人もいるかもしれないけど、ここにいる人の目的はピカチュウ探しとか、そんな風に思ったら安心できるというか、ヤンキーのたむろみたいな怖さはない。

あと、コミュニケーションのツールとして抜群なんではないかと。

今の時代、ネットに色んな趣味、娯楽のヒントがあって、好きなもの、影響されるものも人それぞれ違って、共通の話題を持つ人に中々出会いにくいかもしれない世の中だけれど、

Pokemon goは子供から大人、海外の人だってプレイしているから、そんな人たちと繋がれる共通の話題になるんじゃないかな。なったらいいな(^ω^)

歩きスマホやながらスマホが論外なのは何もポケモンに限った事じゃないと思うし、あんまり悪者にしないでやっておくれよーというのが私の今の気持ちです。

できるだけ攻略法とか見ずに、長く楽しめるといいな!

Pokemon go楽しいよ!

 

Ryoccom

 

 

 

広告を非表示にする